入れ歯 大阪 市【小室歯科】大阪インプラント入れ歯 / 小室歯科の入れ歯治療

大阪 インプラント 入れ歯 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 近鉄百貨店阿倍野店5F TEL 06-6623-2401 小室歯科 Komuro Dental Clinic
HOME | サイトマップ
歯がないところを、どのように治せますか?
インプラントとは
インプラントの構造
インプラント治療の流れ
小室歯科のインプラント治療
複数プランを提供します
シミューレーションソフトにより術前徹底分析を行います
サージカルガイド
手術回数を少なくします
治療期間を短くします
抜歯即時インプラント
即時荷重インプラント
最新の技術を取り入れています。
GBR(骨再生誘導法)
サイナスリフト
ソケットリフト
スプリットクレスト
ショートインプラント
審美インプラント
OAMシステム
静脈内鎮静法
静脈内鎮静法の流れ
インプラントQandA
小室歯科の入れ歯治療
違和感のない入れ歯
金属床
見栄えの良い入れ歯
アタッチメント義歯
ホワイトクラスプ
ノンクラスプデンチャー
インプラントとの組合せ
総入れ歯でもインプラントはできるの?
磁石を利用したインプラント
ロケーターアタッチメント
ミニインプラント
入れ歯QandA
リンク集
小室歯科の入れ歯治療
今の入れ歯に満足ですか?
独自の理論による入れ歯治療
違和感のない入れ歯
絶対に外れず、見栄えのよい入れ歯
インプラント(人工歯根)との組み合わせ
入れ歯の修理が迅速、確実
今の入れ歯に満足ですか?
現在、歯を何らかの理由で失われて、取り外し式の入れ歯を使われている方、またはこれから入れようとされている方は多いのではないでしょうか?しかし、その入れ歯に完全に満足されている方は、少ないのではないでしょうか?
 
実際、入れ歯に対して、、良く噛めない、話しにくい、食べ物の味がわかりにくい、見ためが悪いなどというお声を良く聞きます。結果、”歯の大切さは、歯を失ってから良く分かる”ということになるのです。
 
また、歯科はどんどん進歩しておりますので、歯が失われた部分への治療は、インプラントなど、入れ歯より快適で、より噛める治療法も一般的なものになってきています。
 
しかし、様々な理由により、インプラントに踏み切れない、または出来ない方はまだまだ多いのです(>>インプラントに関してはこちらをご覧ください)。皆様の中にも、少し怖いとか、予算があわないとか、全身の体調に不安がおありとか、そういう理由でインプラントに踏み切れない方もおられるかと思います。
 
したがって、入れ歯は、今も、これからも歯が失われた部分への治療法として使われ続けるでしょうし、だから、これからもますます”良くかめる入れ歯”は大事なのです。 
 
 小室歯科では、少しでも入れ歯を快適にお使いいただくために、昭和30年の開設以来、入れ歯治療に一貫して力を入れてまいりました。
 
故・小室史郎は、大阪大学の非常勤講師として、入れ歯治療について教育も行っていたほどです。その結果、小室歯科では、すべての入れ歯治療に対して独自の理論に基ずいた治療を行い、患者さんにご満足いただいております。
 
また、当院では、このような入れ歯の問題を改善するため、さまざまな工夫を施した入れ歯をご用意しています。
入れ歯でお困りの方は、ぜひお気軽にご相談ください。 
独自の理論による入れ歯治療
小室歯科では、開設以来、長年にわたって独自の入れ歯理論に基ずいた治療を行っております
これは、すべての入れ歯に対しても行っております。そのため、新しく入局したドクターや技工士がまず勉強する歯科理論は、小室歯科の独自の入れ歯理論であるほどです。それほど、この理論に基ずいた治療によって患者さんのご期待に沿うことを、大事にし続けているのです。
 
理論の大事なところは、人工の歯を並べる場所にあります。入れ歯は、人工の歯をどこに並べるかでずいぶん違います。たった数ミリの歯並びの違いで、皆様の入れ歯の噛みやすさ、快適さが大きく違ってくるのです。小室歯科では、長年の理論の蓄積に基ずいて、最適な入れ歯をお作りするよう、努力しております。 
違和感のない入れ歯
入れ歯が分厚く気持ち悪い、またしゃべりにくいなどのご感想をお持ちの方は多いと思います。そのような方のために、小室歯科では金属製の入れ歯もご用意しています。
 
金属製の入れ歯は薄く、熱を通すので、レジン(プラスチック)製より話しやすく、食べ物の味がわかりやすくなります。また、金属製の入れ歯は変形が少ないので、装着中の痛みが少なく、長く、快適に使用していただけます。

違和感のない入れ歯に関しては、>>こちら
参考写真
絶対に外れず、見栄えのよい入れ歯
入れ歯の見栄えで最も御不満が多いのが、クラスプ(残っている歯に引っ掛けるバネのようなもの)の存在です。
 
当院では、クラスプなどを隠し、入れ歯を入れていることをできるだけ悟られないような工夫を入れ歯に施すこともできます。また、会話中に入れ歯が外れない様、工夫することも出来ます。
 
 外れず、見栄えの良い入れ歯に関しては、>>こちら
インプラント(人工歯根)との組み合わせ
入れ歯を入れても、不安定で喋りにくかったり、噛み心地が物足りない方、また前歯が欠けているために入れ歯では見た目が気になる方には、インプラント(人工歯根)を組み合わせることでさらに元の歯に近い使いやすさ、見栄えを回復することが出来ます。
 
入れ歯とインプラントの組み合わせに関しては、>>こちら
 
インプラントに関しては、>>こちら
入れ歯の修理が迅速、確実
入れ歯は、新しく作っただけではその後長く使用していただくことは出来ません。急な入れ歯の故障や、痛みに困られた方もおられるかとおもいます。
 
入れ歯には、噛むときに常に大きな力がかかっています。そのため、入れ歯の材料がその力に耐えられなかったり、入れ歯を支える歯が悪くなったりするからです。また、入れ歯を支える骨も、噛む力によって日々やせていくので、合わなくなってくるのです。 このように、入れ歯は常に修理、調整が必要なものなのです。
 
ところで、この様な入れ歯のトラブルは突然おこります。しかも、トラブル時に近々旅行や出張があったり、大事なスピーチがあったりすれば、大変お困りと思います。
 
この様なトラブルに対応するためにも、小室歯科では、院内に常に歯科技工士がおりますので、修理を迅速、確実に行えます。状況によってはその日のうちに修理完了できますので、ご相談ください。小さな修理であれば、朝御来院いただければ、夕方には修理完了できることもあります。
歯科技工士とは?
入れ歯、さし歯、金冠や矯正装置の製作、修理にあたるなど、歯科医療の一端を担う、近代歯科医療においては欠かせない医療技術者です。
インプラントや入れ歯の無料相談メールです。
Copyright(c)2008 Komuro Dental All rights reserved.
〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店8F 小室歯科 TEL 06-6623-2401
HOME | 歯がないところを、どのように治せますか? | インプラントとは | 小室歯科のインプラント治療 | インプラントQandA | 小室歯科の入れ歯治療 | 違和感のない入れ歯 | ミニインプラント | 見栄えの良い入れ歯 |ノンクラスプデンチャー |診療システム | アクセス | シミューレーションソフトにより術前徹底分析を行います | 手術回数を少なくします | インプラントとの組み合わせ | 最新の技術を取り入れています |ショートインプラント| 審美インプラント | 体験談 患者様の声|資料 | 無料メール相談 | リンクページ|院長ごあいさつ|